パワーストーンを処分するのにはいくつかの理由があります

パワーストーンを処分するのには、様々な理由があります。
石が割れてしまった、長いことしまいこんでいた、願いが叶った、など人それぞれです。
パワーストーンの処分方法も、いろいろあります。
思い入れのあるものでしたら、神社へ出向いて奉納したり、土に埋めたり、川や海に流すのも、ポピュラーな方法です。
この他にも、パワーストーン専門店で、手放す石を無料で供養してくれるサービスを行っている店もあります。
インターネットを利用して、オークションに出品する方もいます。
大量にあるのであれば、アクセサリー作りに使いたい、という人に譲ることも出来ます。
人に譲る場合には、必ず浄化してからがいいでしょう。
リサイクルショップでも、引き取ってくれる可能性があります。