住宅ローン審査には転職直後でも通る?

住宅ローン審査に申し込みをする時に、転職直後だった場合には住宅ローン審査はどのようになるのでしょうか。
基本的に大手の住宅ローン審査は勤続年数がとても重要になることが多く、最低でも3年以上の勤続年数が必要となっているところもあります。
その年数が少ないということだけで住宅ローン審査に落ちることもありますので、考えなければならない基準です。
しかしネット銀行などは大手の銀行などと違い住宅ローン審査の審査基準が違うところもあります。
転職した後でもきちんとした収入などがあるとみなされた場合などや、転職先の企業がきちんとしていれば審査が下りる場合もあります。
またフラット35などは審査方法が違ってきますので、申し込みをすることがおすすめです。