FX用語の相対取引ってなに?

相対取引とは、市場を通さずに1対1で行われる取引のことです。
相対取引はFX取引に限られたものではなく、業者を通して行なう投資は全て相対取引になります。
私達投資家はFX業者に対してFX取り引きを行ない、FX業者が外国為替市場に対して同じ取り引きを行なうか、もしくは外国為替市場にアクセスする事ができる大手銀行に対して全く同じ取り引きを行なうという形態がとられています。
そのため、個人投資家が取り引きをしているのはFX業者という事になります。