おせっかいな宅配クリーニングはどこ?カンブリア宮殿で登場したリナビス

「カンブリア宮殿」(テレビ東京系)に登場したおせっかいな宅配クリーニングの「リナビス」。東田ドライの親子が提供する「リナビス」はおせっかいなおっちゃんおばちゃんが生み出す高品質なクリーニングが自慢です。

宅配クリーニングで服を保管してくれ

宅配クリーニングで服を保管してくれる業者はいくつかありますので、どこの業者がおすすめか比較して見たいと思いますのでご参考になさってください。

熟練の職人が多いリナビスは、ボタンの修理や毛玉取りが無料サービスになっていて、6か月間衣類の保管を無料でしてくれます。

洗宅倉庫は単品衣類なら1着500円、詰め放題なら10着まで1000円からで、最大で9か月間保管してくれます。

そめママは、24時間除湿と換気を完備した倉庫で保管してくれます。

洋服の保管期間は最長で6か月です。

気になる宅配クリーニングは見つかりましたか?口コミ人気が高い話題の宅配クリーニングの「リネット(Lenet)」!全国どこでも送料は一切かからないで、最短2時間後に集配、さらに最短翌日にお届けするという、簡単・便利で圧倒的なスピードから会員数が30万人を超え、アパレルブランドにも選ばれるほど高い人気があります!リネットの使い方はとても単純です。

ネットで予約をして配達員に渡すだけ!小さなお子さんがいて中々外出ができないという人でも、仕事場でも大丈夫!自宅にいるのにすぐにクリーニングに出せちゃいます!いいかげん厚手のコートをクリーニングに出したほうがよいなと思ってはいるけど、家族分のコートクリーニング店に持って行くのは一苦労、あるいは持って行く時間がないといった方も多いかと思います。

そんな方に是非利用して頂きたいのが宅配クリーニングです。

宅配クリーニングであればネットで申し込むだけで業者さんがあなたのお洋服を回収に来てくれます。

信頼のイオングループのカジタクならコートもダウンも一律1000円なんです!町のクリーニング屋さんよりも低額ではないでしょうか。

最長9か月保管してくれますので、次のシーズンまで預けておくことも可能ですよ。

宅配クリーニングの需要って本当にあるの?と聞かれたら必ずあると答えるでしょう。

何故あると断言できるのかというと、クリーニング屋さんに行けないという人が多数いるからです。

出向くことが困難な理由は様々ですが、小さいお子さんがいるお母さん、家の近くにクリーニング屋さんが無い方、仕事が忙しくて開店時間に行くことができないサラリーマン、クリーニング屋さんに自分の目の前で洋服を確認されるのが嫌だという人、事情や理由はそれぞれですが、店舗に行かれない・行きたくないという人は多いです。

最後にもう1度、宅配クリーニングの需要はある!ということを強くアピールさせて頂きます。

クリーニングに出すなら、料金は格安のほうがいいですよね。

宅配クリーニングで格安なところというと、そのお店はリネット(Lenet)です!リネットはワイシャツ(つるし)1枚が290円、ジャケット(スーツ上)は950円、ダウンジャケットは2850円です。

しかも、プレミアム会員になると初回全品50%OFFになり、ご利用額3000円以上で往復送料が無料にもなります。

リネットは、毛玉取りやしみ抜きを無料でしてくれるほか、水洗い全品柔らか加工になっているので、柔軟剤を使ったような優しい仕上がりにしてくれます!グルーポンというクーポンサイトをご存知ですか?グルーポンには人気のレストランや話題のエステなど全国あるお店のクーポンがたくさん販売されており、中には最大90%OFFになるクーポンもあるんですよ。

倹約上手な方が愛用していると噂のグルーポンには、宅配クリーニングのクーポンも販売されています。

販売されている宅配クリーニングのクーポンの一部を紹介すると、リネットで使用可能な3000円OFFのクーポンを1000円で購入できるクーポンや、洗濯便の布団2枚分通常料金17388円が51%OFFの8500円になるクーポンなど通常よりもかなりお得な価格で利用できるクーポンが多数販売されていますので、是非ご活用ください。

宅配クリーニングに興味がある方、ここで、宅配クリーニングの使い方をご紹介しますので、是非挑戦してみてください。

今回は話題沸騰のリネットの使い方を紹介します。

まず、予約フォームよりネット予約をします。

次にクリーニングしたい衣類を集めておき、配達員が来たら箱を渡されますので、その箱に衣類を詰め配達員に渡します。

洋服が工場に届き次第、検品され料金が確定します。

その後、クリーニングされ、最後には自宅に戻ってくるという流れです。

リネットの目玉として、超速配達サービスという最短で翌日に届けてくれる制度があります。

対象地域は東京都23区となっていますが、喪服など急ぎの用件があるときには大助かりですね。

アマゾンでも宅配クリーニングを依頼することができます。

お店によっては利用方法が一部異なるかもしれませんが、通常、洋服を入れる袋をアマゾンで購入し、袋の中に洗濯物を入れ送付するというシステムです。

袋と一緒に送付先が記載済みの伝票が入っていますので、あとは衣類を入れて送るだけという手軽さと、アマゾンで申し込めるという便利さから利用者が増えて行っているようです。

登録されている商品によっては洋服のクリーニングだけでなく、クリーニングだけでなく衣類を保管してくれるというサービスを行っている業者もあり、お洋服の保管場所に困っているという人にもお勧めです。

楽天市場でも宅配クリーニングを申し込めることを知っていましたか?楽天を利用することにより楽天ポイントが付与されますし、スーパーセール時等に利用すれば、1ショップ分のスタンプを獲得することもできます。

また、ハピタスなどといったポイントサイトを経由することにより、ポイントサイト分ポイントにプラスし楽天ポイントで2サイト分のポイントを獲得できますので、さらにお得にポイントを貯めることができるのです。

口コミも見やすく、比較もしやすいので初めての宅配クリーニングには楽天市場で申し込むのがおすすめです。

クリーニング店に預けた喪服などをそのままにし、必要になったら取りに行けばいいやと思っている人が多いようで、クリーニング屋さんは頭を抱えています。

クリーニング屋さんはその名のごとくクリーニングしてくれるお店であって、あなたの洋服を保管してくれる場所ではありません。

クリーニングしつつ保管もしてほしいのであれば、宅配クリーニングがおすすめです。

宅配クリーニングあれば、衣類預かりサービスを設けているところが大半ですので、クリーニング屋さんに迷惑をかけることなく預けることができますよ。

保管期間は6か月から9か月なので季節ごとに引き取れば上手に衣替えもできますね。
Copyright (C) 2014 おせっかいな宅配クリーニングはどこ?カンブリア宮殿で登場したリナビス All Rights Reserved.