おせっかいな宅配クリーニングはどこ?カンブリア宮殿で登場したリナビス

「カンブリア宮殿」(テレビ東京系)に登場したおせっかいな宅配クリーニングの「リナビス」。東田ドライの親子が提供する「リナビス」はおせっかいなおっちゃんおばちゃんが生み出す高品質なクリーニングが自慢です。

クリーニング店にお願いしたお洋服をそ

クリーニング店にお願いしたお洋服をそのままにし、必要になったら取りに行けばいいやと思っている人が多いようで、クリーニング屋さんは早く引き取りに来てほしいと嘆いています。

クリーニング屋というのはクリーニングしてくれる場所ですので、あなたの洋服を保管してくれる場所ではありません。

クリーニングにプラスして衣類の保管も希望するのであれば、宅配クリーニングサービスを使いましょう。

宅配クリーニングというのは、衣類預かりサービスがデフォルトになっているところが大半ですので、罪悪感なく預けることができますよ。

保管期間は6か月から9か月のため、衣替えにちょうど良いですね。

宅配クリーニングで洋服を管理・保管してくれるところがいくつかありますので、どこの業者がおすすめか比較して見たいと思いますのでご参考になさってください。

手間暇かけて綺麗にしてくれると評判のリナビスは、ボタンの修理や毛玉取り等が無料になっており、半年間、衣類の管理・保管を0円でしてくれます。

洗宅倉庫は単品衣類なら1着500円、詰め放題なら10着まで1000円からという料金設定になっており、最長で9か月間ほど管理・保管してくれます。

そめママは、24時間除湿と換気を完備した倉庫で貴女の衣類を保管してくれます。

衣類の保管期間は最長6か月です。

あなたはどこの業者が気になりましたか?クリーニング屋さんをついつい洋服保管場所にしてしまっているという方はいませんか?なかなか取りに行くタイミングなくて…という方もいるかと思いますが、コートや浴衣など季節ものの洋服や普段あまり着る機会のないパーティードレスや喪服など家に保管するスペースがないし、クリーニング屋のほうが温湿度管理された場所で保管してくれてそうだしと、ついついそのまま保管してもらっているという人、いますよね。

また、預けたはいいけど、預けたことを忘れてしまっているという人も多いですよね。

クリーニング屋には引き取ってもらえない洋服でいっぱいになっていますので、クローゼット代わりにするのは止めましょう。

衣類の保管を希望するのであれば、宅配クリーニングを利用してください。

無料でちゃんと保管してくれます。

宅配クリーニングを利用してみたいなと思っているけど、まずはお試しで利用してみたいと思う方も多いかと思います。

宅配クリーニングの人気ランキング常連のリネットは、初回時の注文は全て半額、さらに何点出しても送料無料、プレミアム会員費が初月0円で、リネットが気に入らなければすぐに退会してもOK、その上次回の利用料金が30%OFFという、宅配クリーニングを初めて使ってみるという方にとても親切な制度になっています。

年会費プランなら2400円分のパスが貰えるますので、月会費プランよりもっとお得になりますよ!クリーニング頻度が多い人ほど値段は格安のほうがいいですよね。

それでは宅配クリーニングで格安なところってどこか?それはずばりリネットです!リネットはシャツ1枚290円、スーツは上下合わせて1610円、コートまたはハーフコートなら1900円です。

しかも、プレミアム会員なら初回全品50%OFFになる上、プレミアム会員は往復送料無料にもなります。

(ご利用額3000円以上)リネットは、毛玉取り、毛取り、しみ抜きが無料のほか、ワイシャツは抗菌防臭加工にしてくれます!宅配クリーニングで沁み抜きをお願いすることは可能ですか?と言う質問を頻繁に耳にします。

シミ抜きは無料で行っている業者が多いです。

ただし、シミの種類によっては落ちづらいものもあるかと思いますので、そういった場合は染み抜き自慢の業者に依頼すると良いでしょう。

また、綺麗にするためにクリーニングに出したのに、記憶にないシミが付着していたというケースもあるようですので、クリーニングに出す前に衣類のシミチェックをきちんと確認してから宅配クリーニングに出すことを留意しましょう。

そういった場合には、再仕上無料という業者であれば綺麗にしみ抜きをしてくれますので、業者に問い合わせしましょう。

リナビスという名前の宅配クリーニングを知っていますか?キャッチコピーが「おせっかいで高品質なリナビス」と、なんともユニークですね。

2018年6月にTVで取り上げられたことから見たという方も多いのではないでしょうか。

リナビスは経験豊富なクリーニング職人たちが無料8大おせっかいを掲げています。

1送料が無料、2無料で6か月間衣類を保管、3シミヌキが無料、4ボタン修理無料、5、無料クリーニング相談、6毛玉取り無料、7再仕上無料、8気持ち最後の気持ちと言うのがほっこりしますね。

宅配クリーニングが気になっているよという方、ここでは宅配クリーニングの使い方をご紹介しますよ!今回は人気急上昇のリネットの使い方を紹介します。

リネットHPにて予約フォームよりネット予約をします。

次にクリーニングしたい衣類を集めておき、配達員の方が家に来たら渡される箱に洋服を詰めこみ配達員に渡してください。

渡した服が工場に届き次第、検品され料金が確定します。

その後、クリーニングされ、最後には自宅に戻ってくるという流れです。

リネットのウリとして、超速配達サービスという最短翌日に仕上げて届けてくれるというサービスがあります。

対象地域は東京都23区となっていますが、喪服など急ぎの用件があるときには大助かりですね。

宅配クリーニング屋さんのおすすめポイントといえば、なんといってもわざわざクリーニング屋さんに出向かなくてもいいということです。

猛暑真っ盛りの中、出掛けるだけで体力が削られます。

当然雨や風の中、大荷物を持って出るのも大変です。

赤ちゃんがいるご家庭では家に置いておくわけにもいかないし、かといって、連れて行くとぐずる危険性があります。

サラリーマンの場合、自分で洗ってアイロンかけて…なんていうのも大変ですし、クリーニング屋さんが開いている時間に帰れないこともありますし、せっかくの休日にクリーニング屋に行くのも萎えますよね。

楽天市場でも宅配クリーニングを申し込めることを知っていましたか?楽天であれば楽天ポイントがつきますし、買回りの時に利用することで、1ショップ分の買回りスタンプをゲットすることもできます。

また、ポイントサイトを経由すれば、楽天のポイントに加えポイントサイトのポイントの2サイト分のポイントを獲得できますので、よりお得にポイントを貯めることができます。

口コミも見やすいので初めての宅配クリーニングには楽天のショップからのお申込みがおすすめです。
Copyright (C) 2014 おせっかいな宅配クリーニングはどこ?カンブリア宮殿で登場したリナビス All Rights Reserved.